So-net無料ブログ作成
検索選択

22日目!フィレンツェという生活 [フィレンツェ-イタリア-]

文豪.jpg
フィレンツェ編について何を書けばいいのか・・・迷っている。


Sponsored Links



むろん『フィレンツェが楽しくない!』というわけではない。
なにゆえか筆が進まないのだ。

筆に迷いが出る・・・
やはりオレには文豪の魂が宿されているのかもしれない。
今からでも一人称を『予』とかに換えてみようかな?

原因.jpg
だが、そうなった原因はなんであろうか?

それは、このフィレンツェでの過ごし方が
『旅』というより『生活に近いもの』だったからではないか?と思い始めてきている。

フィレンツェの友人宅を足場に・・・というと聞こえは良い。
だが、実際は他人様のアパートに転がり込み、
パンツを洗い、昼飯をつくり、女の帰りを待つ。
・・・これって、タダのパラサイトですやん!

Firence037.JPG
そう、生活感が溢れすぎて、
花の都を旅した情緒がなかなか湧いてこないのである。

まがりなりにもコレ、旅行記なのに
『フィレンツェの水は硬水なので洗濯物の汚れが取れにくいです』的なことしか思い出せない。
そんな情報、誰もここに求めてねーんだよ!
頑張れ、のび太!旅情をひねり出すのだ!

さて尺稼ぎの余談が終わったところで
ここでの生活を少し付記してみようと思う。

Firence040.JPG
ニネが芸術系の学校に通っているということはすでに書いた。
彼女の学校もバカンスシーズンであるらしいが
参加自由の授業は開催されているらしい。

そこで彼女は午前中、学校で授業を受け
オレはその間ニネハウスで留守番をするというのが
ココでの生活のスタイルとなる。

Firence2002_R.JPG
はっきり言って、このアパートはめちゃくちゃ居心地がいい。
部屋からの眺めはすばらしいし、
スーパーも近いし、居心地のいいカフェも目と鼻の先にある。
なにより少し足を伸ばせば花の都が待っている。

うん、ニネの野郎・・・
とんだブルジョワジーな生活をしてやがったんだな。
ってか、ヒモ生活って最高だよ!
もう、いっそ生まれ変わって犬になりたい!

welcomeback.jpg

あ、チャイムだ!
ニネだ!ニネが帰ってきたんだ!
おかえり!!!どこ行こっか?


Sponsored Links


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © のび太のヨーロッパ旅行記 -異国人と行く赤貧旅行記- All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。