So-net無料ブログ作成
検索選択

18日目!希望へ向かいて [プラハ-チェコ-]

Praha115.JPG
<怪しいチェコシリーズ03>

オレはフロントで頭を抱えていた。

Sponsored Links


もちろんホテルの対応に対してではない。

フロントのお姉さんは、こんなマヌケな事情なのに
私用のノートパソコンをわざわざ貸してくださっている。
これで文句が言えるほどオレの心は腐っていない。

頭を抱えている原因は
やはり航空券の発行である。

iphone_R.jpg
確かに壊れたiPhoneではメールを見ることは能わない。

だがオレはこの旅専用に捨てアドを使っていた。
というのもLCCやホテル予約サイトにメルアドを登録すると
ひっきりなしにスパムメールが送られてくるからだ。

そしてその捨てアドはGmailというWebメールだ。
つまり幸運なことに、プロバイダ型メールとは違い
Web上でログインすれば、
メール内容を確認することができるのである。

それさえできれば、航空券も簡単に印刷できるだろう。

しかし、しょせんは捨てたアドレスである。
そんなもんのパスワードは完全にうろ覚えである。
現にログイン画面にパスワードを打ち込めど拒否されまくりだ。

『abcd1234』じゃなくて『1234abcd』だったかな・・・
うう、ちがう・・・
まったくわからんぞ・・・

オレが頭を抱えるのも無理はなかろう。

イケル.jpg
だが、神は決してあきらめないオレを見捨てていなかった。
コレはないだろうと思ったパスワードでようやくログインできたのだ。

ああ、本当によかった・・・

航空券を印刷し、オレはやっと心の底からひと息をつく事ができた。
するとお姉さんは「よかったですねぇ」と、とある地図を渡してくれた。

そう・・・パソコンを借りたい理由を説明した時に、彼女はこう言ったのだ。
「たしか・・・ヴァーツラフ広場の西側にアップルストアがあったような・・・」と。
そして今、彼女から渡された地図には赤くマークがされている。

APPLE_R.jpg
明日はスメタナやドヴォルザークの記念館に逝くのではない。
明日の予定、それはアップルストアの一択である。
あきらめては、いけないのだ。

確かに故障したiPhoneをその場で治すのは難しいかもしれない。
だが、オレはアップル職人の腕を信じたい!
のび太よ、希望をもて!

オレはお姉さんに深く頭を下げ、その場を去った。
そう・・・希望とはいいものだ。
そして、いいものは決して滅びない。

drea.JPG

忘備録:
1,スマホ一台のみは危険です。予備のスマホかパソコンを持って行きましょう。
2,アドレスはGmailなどWebメールを使用しましょう。
3,歩きスマホはヤメましょう。

あまりいないと思いますが
スマホ一本で旅をする方は
絶対にもう一台持って行ってくださいね。

スマホっていつからこんなに安くなったんだ・・・


Sponsored Links


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
広告スペース
Copyright © のび太のヨーロッパ旅行記 -異国人と行く赤貧旅行記- All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。