So-net無料ブログ作成
検索選択

17日目!チェコのレストランにて [プラハ-チェコ-]

Praha003.JPG
トラムに乗って市内から離れること約30分。
オレの泊まるホテルは想像以上に市外地だった。

Sponsored Links


車窓から見えたプラハ市内は
歴史を感じさせる建物でいっぱいだった。

social_R.jpg
〈イメージ〉
だがホテルのあるこの街は
古くて共産主義臭い団地群が
密集する陰気な場所だった。

なんというか花がない。
飾りっけのない同じ建物が威圧的に並んでいて
街の雰囲気は相当に不気味だ。

だが!それがいい!
オレはこういう雰囲気が大好きですにゃ!

Praha187.JPG
あっけなくホテルについてしまうが
時刻はまだ十一時。
刻限前のチェックインなぞ
元共産国家の規則至上主義の前では門前払いなのであるが、
カウンターのお姉さんは驚くほど愛想がいいので
逆になにも気にはならない。

荷物は預かってくれるとのことなので
オレはお姉さんオススメのレストランへと向かった。

とはいっても食堂なんて、ココともう一軒しか無いらしい。
その一事で、なんとなくこの街のサイズがわかってくれるのではないだろうか。

そして、たどり着いたそのレストランには
英語のメニューなぞ無かった。
写真なしチェコ語のみで料理を注文ねぇ・・・
ジャパニーズ.jpg

そりゃあムチャってもんだぜ。
適当に頼むと地雷炸裂まちがいなしである。

オレは机の上のナプキンを鶴の形に折った。
そしてチェコ語メニューをたずさえ
隣に座る家族連れに話しかけた。
お譲ちゃん、なにを食べてるのかね?
小さな女の子が頬張る食事が
コロッケっぽくて美味しそうだったのだ。

残念ながら言葉はまったく通じなかったが
ボディランゲージで何がいいたいかは通じたようで
親父殿がメニューの一つを指差してくれた。

かたじけなしと頭を下げ、
オレは嬢に鶴の折り紙を渡し席へと戻った。

Veprovy rizek_R.JPG
〈参考〉

そして注文したソレはコロッケではなくポークカツだった。
しかしなんという旨さであろう。
噛むとカリカリとした衣の食感、そして肉汁があふれる。
日本のとんかつにかなり近い味である。

思いもよらぬハイクオリティな味に
オレは隣席の家族と目が合うたびに大変うまい!
ジェスチャーを送りまくった。
 
いま思えばお嬢ちゃんは
この謎の東洋人に怯えていたのかもしれない。
浮かれちゃって大変申し訳ない。

ソレをあっという間に平らげ
コーラを飲みながら一息ついているとビールがやってきた。
new-beer.jpg

いったい何故だ・・・セットメニューか何かだったのかな?
すると隣席の家族がジェスチャーで
「そいつぁ俺のおごりだ」と告げサッと立ち去っていった。

か、かたじけなし!!!
なんとありがたいことなのか・・・
美味いメシを教えて頂いただけではなく、
一杯おごってくださるというのか!

だが・・・問題は残る・・・
オレは下戸なのだ・・・

だが彼らが去ったとはいえ
この好意を無碍にし、
口もつけず去ることなどできようか。いや、できない。

オレの中の侠気がそれを許さない。
飲み干さねばならない!死んでも飲むのだ!
リーマン時代を思い出すのだ!
さあルビコン川はすぐそばに!

*ビールはすごく美味しかったです。
ちなみにそこのビールの値段は1.5コロナ・・・
つまり60円ぐらいです。
水よりも安いです。
ビール好きにはたまらん国だと思いますよ。げぷー。


Sponsored Links


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 1

umashi2015

初めまして。突然のご連絡を失礼致します。

私、HUNTERS株式会社の永田と申します。

すてきなグルメ写真がありましたので、ご連絡いたしました。

この度、グルメブロガーさんをご紹介するグルメ情報サイト

「umashi」を公開することとなりました。

貴ブログは、数あるグルメブログの中でも記事の内容が心に残るものでした。
ぜひ当サイトに掲載させて頂きたいのですが、いかがでしょうか?
(記事の内容をそのまま掲載し、ブログへのリンクを貼らせていただきます。)

まだテスト段階ですが、
http://umashi.jp/
こちらのサイトでございます。


掲載を了承して下さるならば、お手数ですが
こちらのコメント欄か、私のブログのコメント欄にご返信していただけると幸いです。

またお知り合いのグルメブロガー様で掲載しても大丈夫という方がいらっしゃいましたら是非ご紹介下さい。

貴ブログの発展を心よりお祈りしております。


HUNTERS株式会社 永田
mail:info@hunters.co.jp
【長文失礼致します。】
by umashi2015 (2015-07-03 21:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © のび太のヨーロッパ旅行記 -異国人と行く赤貧旅行記- All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。