So-net無料ブログ作成
検索選択

15日目!マクドナルドAMSの戦い [アムステルダム-オランダ-]

mac_R.jpg
向かった先は結局マクドナルドだった。
なんというか、食事を考えるのが面倒だったのだ。

Sponsored Links



二階にある二人がけの席に座り、
ビッグマックをほうばっていると
オレの『右の席』をやかましい連中が陣取った。

高校生ぐらいだろうか?
異様にテンションが高く実に騒々しい。
うるさい.jpg

静寂を愛するオレは無心のまま小説取り出し
ボク関係ないからね!的な空気をまとう。

しかし、なんということであろう・・・
奴らは団体だったのだ。

ヤンチャなボーイ&ガールズが追加増員され、
彼らはオレを挟むように『左の席』に座った。

そして、左右から放たれる騒音に
オレの静寂はみごと打ち砕かれたのである。

しかもである。
いつの間にかやんちゃそうなボーイの一人は
オレの前の席に勝手に相席しておるではないか!

どういうつもりだ!貴様?

前に座る小僧を睨みつけると、
「今気づきましたわいw」と言わんばかりに
「ここ座っていいッスか?」と流暢な英語で聞いてくる

オランダではこんなバカそうな小僧まで英語が流暢なのか・・・と
妙に感心してしまい
もう座っとるやないか!というツッコミも忘れ、
どぞー。と優しく微笑んでしまう。

すると小僧はそれに調子づいたのか
ポテトをつまみオレに一本だけ突き出してくるのである。

なんぞ、これ?


両隣のガキ共はソレを見てクスクスと笑っている。
うぬぬ!くそがぁあ!
我をおじょくり、笑いものにするつもりであるな!

トイレ_R.jpg
しかし、のび太は強い子である。
猛獣のように小僧の手からポテトを奪いとり
口の中に放り投げるや
自らのポテトを二本ばかりつかみ取り、
彼の目の前でソレをヒラヒラと舞わせた。

倍返し。
それは紳士たる者にとって当然の振る舞いである。

だが、礼をわきまえぬ小僧にとっては
予想外のリアクションだったようで
すっとんきょんな顔でこちらを見つめている。

むろんオレも負けずにすっとんきょんな顔で
ポテトをググっと前に突き出す。

そして、そのシュールな光景に
女子高生が吹き出すのを皮切りに
ヤンキー全員が腹を抱え笑いだしてしまった。

やったよ!母ちゃん!
オレおじょくりかえせたんや!

しかしこのみごとな正面突撃は
彼らの興味をオレに向けてしまったのである。

ヤンキーどもに左右のテーブルをくっつけられ、
あっというまに『のび太完全包囲網』が完成する。
Battle_cannae_R.jpg

つーか、これカンナエの戦いとおんなじパターンじゃん!

そして、このカルタゴのハンニバルども・・・じゃなくて高校生達は
いいオモチャを見つけたわいと
言わんばかりにオレに質面攻めを行ってくる。

め、めんどくせえ・・・

「・・・ねぇねぇ。じゃあ何歳なの?何歳!?」
「オレが当ててやる!17歳だろ!」
おい。その倍はあんぞ?と答えようとすると
なぜか女子高生がオレのふとももをまさぐりながら
「はやく教えてよ~」と甘えてくる。

か、かわいいじやないか・・・

じゃなくて、これ財布をすられるハニートラップじゃね?
まさぐられながらもエマージェンシーモードに頭を切り替え
警戒心マックスで彼女の目をみつめると

目が真っ赤である・・・
赤目_R.jpg

よく見るとみんなもお目目が赤い。
なるほどマリファナでテンションがあがってんのか・・・
こりゃ財布も大丈夫だわ。
エマージェンシー解除しとこ。

そして「ずるーい私も混ぜてよぉ」と
別の女子高生までもすり寄ってくる。
男子達はピーピーと口笛を鳴らし始める。

まわりのお客様方からは
汚物を見るような視線がふりそそがれる・・・

い、いかん!こいつぁいかんぞ!
撤退!撤退じゃあ!!

だがどうやって・・・?
正面突破しかないのか・・・?

IMG_0183_R.JPG
だが、それも一足遅かった。

小僧どもはオレのそんな気持ちをまったく汲まず
「おっしゃ!新しい仲間と公園でパーチーすんぞぉおおお!!!」と
すでに叫んでいるのだ。

あれ?新しい仲間?
いつの間にオレが仲間に?
ってか、ちょっと待て!
中央突破して撤退どころか
深入りもいいところじゃないか!!
amsterdam170.JPG

お、お家帰りたいよぉおおおお!!


Sponsored Links


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
広告スペース
Copyright © のび太のヨーロッパ旅行記 -異国人と行く赤貧旅行記- All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。