So-net無料ブログ作成
検索選択

08日目!ブルターニュの一般家庭にて [ブルターニュ-フランス-]

何がおかしい_R.jpg
ジャンヌが笑いすぎたせいで家まで一時間半かかってしまった。

オレはちっとも悪くないぞ!くそったれ!

Sponsored Links


Bretagne_R.jpg
〈参考用〉
ジャンヌハウスは新興住宅街にあるシャレた家だった。
しかもデカイ。
やっぱジャンヌはオレのものにしよう。

euro2167.JPG

しかし、こういうキレイな家に靴も脱がずに入るのは
日本人であるオレにはすごく気が引ける。
本当にいいのかな?

そう思っているとジャンヌが声を上げた。
「ママー、のび太が来たよー!」
「まぁ!遠いところよく来たわね!」
ご家族が一階のリビングに集まってくる。

パパイケメン、ママ美人、妹かわいい
もう誰に抱かれてもいいです。
オレのこと好きにしてください。

いや待て!人間とは第一印象である。
オレはサムライの国の子!
下心を丸出しにするなど、とんでもないことだ。
気合を入れろ!のび太!
sengoku06_103_R.jpg
あー、卒じながら、吾輩、本日よりお世話になるのび太と申す者でござる。
本日は皆様とお会いできて光栄でござる。
こちらは巴里にて買いあげた『ちょこれいと』なるものにござる。
ご家族の皆様でわけてくだされい!

もう、自分でも驚くほど完璧な挨拶である。

世界を代表する紳士のび太の
この総厳にして気遣いあふれる挨拶に
もうご家族のうち、何人かはオレに惚れてしまったのではないだろうか?
32b73565_R.jpg
ところがである、小早川秀秋ジャンヌは
オレから奪い取ったままのチケットをご家族衆に見せるや
「このアホの子w軍隊用チケットでwww」と
さっそくオレの恥部をさらけ出すとんでもない裏切り行為を。

こら!やめんか!ジャンヌ!
しかし、時すでに遅く、ご家族衆は腹を抱えて笑っている。
妹に至っては、オレの顔見ただけでもうダメになっている。

オレの野望、三秒で潰えたよ。
本当にジャンヌは恐ろしい子だ。

ローマのキケロの格言に
「ウソつきの吐く言葉はすべてがウソに聞こえる」というものがある。
その言葉が事実だとすると
「道化師の言葉はすべてが道化じみて聞こえる」ということも、
また事実なのかもしれない。

ご好意でご家族はBBQの場を用意していたのだが
お手伝いしやす!と言うだけで笑われる道化師のび太。

まぁ、色々と納得できないが、よい夜だったと思う。
IMG_7881_R.JPG

海に近い街ということでアメリカ式BBQではなく
シーフードタイプだったのもすばらしかった。

それに皆が英語を話せるというのは大きい。
オレの家族なら『はうあーゆー?』から会話は進まないだろう。

でもね、パパ?
真剣な顔で「日本人って昆虫食べるのか?」とか聞いてこないで。
とりあえず、なんでやねん!とつっこんだが
なんでも日本人がバッタ(たぶんイナゴの佃煮)を
常食しているとテレビで紹介されたらしい。

それを聞き、んなバカなwそんなの常食じゃないっすよwと軽く説明する。
オレには日本人としてこういった誤解をとく必要がある。

「おおwそうだよなーw」
「ライスと一緒に毎日食ってるものかとw」

よかった、誤解は解けたようだ。きちんと説明しないとな。
いやいやwんなことありませんてw

「あははwあんなもん美味いわけないもんなw」
いや?美味いっすよ?

「え?」
美味いっす。イナゴ。

「おい・・・?食べたこと・・・あるのか?」
うっす。超うまかったっす。
 

「おい!やっぱ食ってるんじゃないか!」
うっす。この小さいエビに似た食感っす。

「やめろ!食えなくなるだろ!」
うっす。コレ醤油をかけたらマジおんなじ味っす。

「のび太・・・すまん、あやまるから・・・」
うっす。ぜんぜん気にしてないっす。

あ、このエビ焼けたっすよ?

「ノビタァアアアアア!!!」

オレが思うに異文化交流とは
お互いの誤解を忌憚なく話すことから始まるのではないだろうか?
はじめは差別や偏見でもいい。

それに対し怒るのではなく、
誤解を解きつつ純然たる興味へを誘発させ、
少しでも互いが理解し合える瞬間こそに意味があるのだと思う。

そう、あとはパパのお皿にこのエビを盛れさえすれば・・・。
そう、オレ達はもう少し深いところでわかりあえる気がするのである。

脚注。きちんと誤解もといておきましたよwほめて?


Sponsored Links


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

Lee

おいしそう~~^^
楽しいご一家でよかったですね
ここまできたら次はモンサンミシェルかな?
期待してます

by Lee (2015-06-15 00:36) 

のび太

やはりそこは見逃せないですよねw
by のび太 (2015-06-17 18:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
広告スペース
Copyright © のび太のヨーロッパ旅行記 -異国人と行く赤貧旅行記- All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。